ひばりヶ丘周辺(新座市・西東京市エリア)の不動産売却 » 家や土地の売却にかんするキホン知識

家や土地の売却にかんするキホン知識

こちらでは、家や土地をどこで売ったらいいのか、売却相場、税金、高く売る方法、契約する時の注意点について解説しています。

家を売却するための基礎知識

家を売却する際に知っておきたい、5つのポイントを紹介しましょう。

そもそもどこで売るか

不動産売却は物件の評価基準が統一され、手続きも丁寧に行われる不動産会社で行なうと安心ですが、不動産はどのようなステップで売却されるのでしょう?

売却相場について

家を売りたいと思ったら、まず自分の家がどのくらいの価格で売れるのか、相場を知っておく必要があります。

不動産物件の価格査定は不動産会社に依頼しますが、最終的な価格を決定するのは売主なので、相場を把握しておくことはとても大事なことなのです。

税金について

不動産を売ると税金がかかりますが、税金は売った価格だけにかかるわけではありません。

どのような税金が、どのくらいかかるのでしょうか?

高く売る方法

家の査定額を高くつけてもらって、できるだけ高く売るには、不動産売却に強い不動産会社を選ぶ以外に、どんな点に気をつければいいのでしょうか?

契約するときの注意点

インターネットの不動産相場を計算してくれるサイトでは、ほんの数分でおおよその相場はわかりますが、正確に査定するには不動産会社に依頼する必要があります。

査定を行ってもらうことによって、どういう会社か、担当者の対応は良いか等についてもわかるので不動産会社選びの参考にもなります。

では価格交渉や相見積もりによる相場の把握、売却する家の故障個所の把握など、不動産売却をするときのポイントは?

PAGE TOP