ひばりヶ丘周辺(新座市・西東京市エリア)の不動産売却 » 家や土地の売却にかんするキホン知識 » 売却相場について

売却相場について

こちらでは地域によって大きく差が出る不動産の売却相場情報をどのように収集すべきか、マンション・戸建・土地それぞれについて解説します。

家を売る前に、まず相場を知りましょう

家を売りたいと思ったら、まず自分の家がどのくらいの価格で売れるのか、相場を知っておく必要があります。

価格相場についての情報を収集、調査し、だいたいの相場イメージをつかんでから不動産会社に具体的に相談することをおすすめします。

不動産物件の価格査定は不動産会社に依頼しますが、最終的な価格を決定するのは売主なので、相場を把握しておくことはとても大事なことなのです。

地域の不動産価格情報を調査

実際に取引された不動産の売買価格や事例情報を得るのは難しいのですが、次のような方法で価格情報が入手できます。

新築マンションの場合

  • インターネットの広告やチラシ:販売している物件の売り出し価格(実際の取引価格と一致しているわけではない)

中古マンションの場合

  • インターネットの広告やチラシ:販売している物件の売り出し価格(実際の取引価格と一致しているわけではない)
  • 不動産価格指数(国土交通省):不動産購入者アンケート調査による実際の取引価格を基に指数化(立地や特性による影響は除去)
  • レインズ・マーケット・インフォーメーション(指定流通機構):実際の取引価格(宅地建物取引業法に基づき収集)

戸建の場合

  • インターネットの広告やチラシ:販売している物件の売り出し価格(実際の取引価格と一致しているわけではない)
  • レインズ・マーケット・インフォーメーション(指定流通機構):実際の取引価格(宅地建物取引業法に基づき収集)

土地の場合

  • 地価公示(国土交通省):公的機関の評価価格であり、実際に取引された価格ではない
  • 地価調査(都道府県):公的機関の評価価格であり、実際に取引された価格ではない
  • 土地総合情報システム(国土交通省):不動産購入者アンケート調査による実際の取引価格
  • 不動産価格指数(国土交通省):不動産購入者アンケート調査による実際の取引価格を基に指数化(立地や特性による影響は除去)

地域の市場動向を調査

売りたい物件の条件などについて検討するために、地域の平均的価格帯や価格変動についても把握しておきましょう。

新築マンションの場合

  • 不動産業統計集(不動産流通推進センター):着工戸数の推移、販売個数、契約率など
  • 全国定期借地権付住宅の供給実態調査(国土交通省):定期借地権付住宅供給の推移

中古マンションの場合

  • 不動産価格指数(国土交通省):不動産購入者アンケート調査による実際の取引価格を基に指数化(立地や特性による影響は除去)
  • 住宅価格指数(日本不動産研究所):既存マンションの価格水準の動向
  • 地域流通機構による取引動向情報

戸建の場合

  • 地域流通機構による取引動向情報
  • 不動産業統計集(不動産流通推進センター):着工戸数の推移、販売個数、契約率など
  • 全国定期借地権付住宅の供給実態調査(国土交通省):定期借地権付住宅供給の推移

土地の場合

  • 不動産価格指数(国土交通省):不動産購入者アンケート調査による実際の取引価格を基に指数化(立地や特性による影響は除去)
  • 地域流通機構による取引動向情報
  • 不動産業統計集(不動産流通推進センター):着工戸数の推移、販売個数、契約率など

PAGE TOP