ひばりヶ丘周辺(新座市・西東京市エリア)の不動産売却 » 【エリア別】おすすめ不動産売却業者3選 » 新座市の不動産売却会社

新座市の不動産売却会社

こちらでは新座市内で知名度の高い不動産売却業者を3社ピックアップし、口コミ評判・不動産売却サービスの特長・対応エリア・所在地について紹介します。

新座市の不動産売却でおススメの不動産会社

新座市の不動産売却

埼玉県南部にある新座市は近年、ベッドタウンとして住宅開発が進み、東京へ通勤する方も多い人気の土地です。

そんな新座市で不動産売却をするなら、こちらの3社に依頼するのがおすすめです。

マイタウン西武
マイタウン西武の公式サイト画像
マイタウン西武の公式サイトで
不動産売却情報をチェック>>
口コミ評判 一番高い売り値をつけてもらえました
売却にあたり最も重要視していたのは金額だったのですが、直接買取で一番高い売り値をつけていただいたマイタウン西武さんにお願いしました。
とても親切にいろいろ対応していただき、親身になって相談にのってくれたので不安もなく安心して進めることができました。
選んだ決め手は担当の方の人柄
担当の方がとても親身に私たちの立場になって相談にのってくれたところがマイタウン西武さんを選んだ決め手となりました。
たくさんの不動産会社に行ってみましたが、どこも事務的な感じで、そのようにお客のことを考えて対応してくれたのはマイタウン西武さんだけでした。
地元の情報に詳しく安心できました
地域密着の不動産会社なのでいろいろな情報を迅速に伝えていただけましたし、担当の方も地元の方が多く、何でも良くご存じでしたので、安心しておまかせすることができました。
何度も打ち合わせをしていただき、親身に対応してもらったところもとても良かったです。
不動産売却サービスの特長 より多くの人の目にとまる物件情報戦略
マイタウン西武の強みのひとつは宣伝情報の幅広さ。
自社でチラシ広告やサイトでの情報提供をするだけでなく、ホームズ、SUUMO、アットホームなど数々の大手不動産検索サイトにも物件情報を掲載するという形で、より多くの人の目にとまるための工夫をしている。
スピーディー対応で成約率も高い
高い販売活動力があるため物件情報を素早く広めることが可能で、さらに数多くの購入希望者からの問い合わせにもすぐ対応してスピーディーな物件提供ができるため、成約率が高いのも大きな強み。
公式サイトでも「早期売却地域No.1」を目指していると公言している。
地元密着で地域情報に詳しい
マイタウン西武は地域密着がモットー。
地元スタッフが多く在籍しているため売却物件周辺の地域情報や住み心地などについても詳しいため、購入希望者に安心感を与えることができる。
大手とはひと味違う対応力の高さ
マイタウン西武は「大手不動産会社にはできない対応ができる」という点も大きな魅力。
相談・打ち合わせなどに親身になって応じるのはもちろんのこと、緊急時などに対しても迅速に対応することが可能な態勢をとっている。
買取保証・買替保証制度もあって安心
物件が売れない場合や、急ぎで売却をしたいというケースに対応するために、マイタウン西武が査定額100%で買い取ってくれるという買取保証・買替保証制度があるという点も魅力的。
仲介手数料不要で売却時の費用が節約できるだけでなく、マイタウン西武のこまめでスピーディーな対応により、手間や時間も大幅に削減できる。
対応エリア 埼玉県:新座市 東京都:練馬区、西東京市、東久留米市
所在地 住所:埼玉県新座市栗原5-6-24
アクセス:西武池袋線ひばりヶ丘駅 徒歩5分
藤和ハウス
藤和ハウスの公式サイト画像
藤和ハウスの公式サイトで
不動産売却情報をチェック>>
口コミ評判 空き家に予想以上の高額査定が!
住む予定のない空き家があり賃貸を含め運用を考えていたので藤和ハウスに相談しました。
重視したのは価格が妥当かどうかということでしたが、予想以上の高い査定をしていただけました。また、担当からの情報提供も適格で親身に対応していただけたのも依頼する決めてとなりました。
売却時の悩みをサポートしてくれた
子供が大きくなったのでもう少し広いマンションに買い替えをしようと思い、売却をお願いしました。
一番不安だったのは住んでいるマンションの売却と新居購入の同期と銀行融資の問題でしたが、非常に親身になって強力にサポートしていただけたので安心できました。良い担当の方に出会えてよかったです。
質問・相談時の対応で信頼感が持てた
転勤のために自宅を売却しました。細かい質問にも正確丁寧、スピーディーに答えていただき、なんでも隠さずに話してもらえたので信頼感を持って相談できました。
大事な不動産のことなので、この点はとても重要なところでした。焦らせたりせかすことなく、じっくりとつきあっていただいて感謝しています。
不動産売却サービスの特長 家族・親類目線での物件購入・売却活動
藤和ハウスは「お客様の立場に立った物件売却」にとことんこだわっており、まるで自分の家族や親類から依頼された人のように動き、親身に対応してくれる。
利益を最優先するのではなく、お客様の満足感を高めることをより重視するというスタンスを大切にしているのが特徴的。
コンサルティング力の高さも魅力
藤和ハウスは「お客様から一番に相談してもらえる業者になること」を常に目標としている。
すべての店舗で、すべての営業スタッフがより質の高いコンサルティングができるよう日々勉強を続けているため、売却に関する不安や悩みに対する相談にも高い質で応じられる。
専任媒介契約以上の契約でさらに有利
藤和ハウスは売却希望エリアでどれだけ購入希望者がいるかを見られる購入希望者検索をはじめとした情報検索の手段が充実しているが、専任媒介契約や専属専任媒介契約を締結すると、さらに売却を有利にできる2つのサービスが提供される。
まずひとつは「売却希望エリアの購入希望者に対して自分の物件を紹介してもらえる」という紹介リクエストサービス。そしてもうひとつは、SELL TOWA会員の限定パスワードの発行。
最新の未公開物件情報を含め、現在流通している競合物件のリアルな流通価格や販売状況などの情報をいつでも閲覧することが可能となる。
対応エリア 西東京市・小平市中心
所在地 住所:東京都西東京市南町5-5-13 藤和ハウスビル1F
アクセス:西武新宿線田無駅南口 徒歩1分
住友不動産販売
住友不動産販売の公式サイト画像
住友不動産販売の公式サイトで
不動産売却情報をチェック>>
口コミ評判

人柄あふれる対応、わかりやすい説明
担当の方がとても人柄がよく、話しやすかったので、初めてのことでも緊張せずに相談できました。説明もわかりやすくきちんとサポートしていただき、迅速に売却ができて感謝しています。
早期に納得できる価格で売却できた
地域を長く経験している担当者だったので、地域の売却相場に関する知識や早期売却するための戦略について詳細にわかりやすく説明していただけました。おかげで納得価格で売却ができました。
素早い対応ですぐに売却できました
担当者の対応がとても早く、売却先を選ぶ速さに驚きました。質問には適格に回答していただき、すぐに売却することができました。

不動産売却サービスの特長

大手のネームバリュー&幅広い宣伝活動
住友不動産という大手のネームバリューを活かした折り込み広告・チラシ、自社サイトで宣伝活動をするだけでなく、suumo、at-home、O-uccinoなど数々の提携サイトへも物件情報を掲載するなど、より幅広い宣伝活動をするための工夫もしている。
大手であってもしっかり地域密着
住友不動産販売は大手であっても各店舗は地元密着をモットーとしており、地元情報に精通したスタッフが在籍している。地元のことをよく知っている上での情報提供をしているため購入希望者には安心感があり、これが成約率の高さにもつながっている。
無料の税務相談会を定期開催
首都圏153店舗の各営業センターにて定期的に「住まいの無料税務相談会」を開催しており、所得税、相続税、贈与税などの税金の悩みや質問に対して、税理士が無料で答えてくれる。
予約フォーム入力時に相談内容を伝えておくというスタイルをとっているため、相談会当日の進行もスムーズで安心。
不動産売却に役立つコンテンツが豊富
現地査定、机上査定(簡易査定)のどちらでも対応できる無料査定サービスがあるだけでなく、売却相場の調査や、条件に合った購入希望者の情報検索などができる不動産売却サポートメニューも自社サイトで提供。
さらに地価動向や不動産売却の流れ、不動産売却に関するQ&Aなどのお役立ち情報なども提供しているため、無料でもかなりの情報が得られる。

対応エリア 東京近郊を範囲に西東京市・東久留米市・新座市
所在地 住所:東京都西東京市ひばりヶ丘1-3-26 小澤ビル1階
アクセス:西武池袋・豊島線 ひばりヶ丘駅

その他 新座市の不動産売却に強い会社

株式会社ランドスタイル

株式会社ランドスタイルの公式サイト画像
画像引用元:株式会社ランドスタイル
https://www.lansta.jp/

口コミ評判

担当の方がとても丁寧に説明してくれた
相続した物件の売却について相談しました。不動産の取引はしたことがなく、知識も経験もなくて正直不安でしたが、担当の方がとても丁寧に説明してくれたのでスムーズに進めることができました。相続した物件だったので物件の不具合や状況などもこちらでは何も把握していなかったのですが、そういった相談もきちんと聞いていただけたのでとても良かったです。

不動産売却サービスの特長

地域の情報を知り尽くした担当者が売却にあたってくれます
地域密着型店舗のため、地域の情報を知り尽くした担当者が売却にあたってくれます。特に早く売却するという点に関しては自信を持っており、なるべく早く・高く売却したいという要望に対して強いのが特徴です。ランドスタイルは他社のプロの不動産鑑定士と業務提携しているため、第三者の鑑定による適正な価格で売却することができるのも大きなメリットです。

対応エリア 埼玉県新座市、志木市、朝霞市、富士見市、川口市など
所在地 住所:埼玉県新座市東3丁目5番11 LSビル
アクセス:東武東上線志木駅より徒歩15分
かつみ不動産株式会社

かつみ不動産株式会社の公式サイト画像
画像引用元:かつみ不動産株式会社
http://baibai.katsumi-f.co.jp/

口コミ評判

引っ越しやスケジュールの組み方まで相談に乗っていただけた
自宅のローンが残っていましたが、子育てのためにもっと住環境の良い物件に住みたいと思い自宅を売却することにしました。抹消手続きや抵当権、税金のことなどわからないことだらけで、担当の方には色々いちから教えていただいてとてもお世話になりました。引っ越しやスケジュールの組み方まで相談に乗っていただけたので、ここで相談して良かったと思っています。

不動産売却サービスの特長

お客様との絆を大切にする
「お客様との絆を大切にする」というモットーを掲げている地域密着型の不動産会社です。創業から50年以上の歴史があり、対応エリアは狭いですがその分地域の情報に詳しく、アフターサービスなどのサポートが充実しているのが特徴です。担当者が物件を目視で調査してしっかりした査定額を出してくれるのはもちろん、インターネットや電話での無料簡易査定サービスも行っています。

対応エリア 埼玉県朝霞市・和光市・志木市・新座市
所在地 住所:埼玉県朝霞市西原2-9-1
アクセス:武蔵野線北朝霞駅より徒歩5分
株式会社ナイキ

株式会社ナイキの公式サイト画像
画像引用元:株式会社ナイキ
http://www.naiki-niiza.co.jp/

口コミ評判

親身になって相談に乗ってくれた
転勤に伴い自宅マンションの処分を検討していたので、相談に乗ってもらいました。こちらの事情や今後のことについてなど、とても細かく親身になって相談に乗ってくれたので安心して取引をすることができました。早く取引ができた上に思っていたより高く売却してもらえたので、新生活の足しにすることができそうです。

不動産売却サービスの特長

地域密着型の不動産会社
新座市を中心にサービスを提供している地域密着型の不動産会社です。相談しやすい接客対応と地域密着型店舗ならではの情報の速さが特徴で、特にマンションの取引に力を入れています。売却の際は不動産のプロによる無料査定を行っています。査定なら全国どこの地域でも可能なので、対応エリア内の物件でなくても査定を行ってくれるのもポイントです。

対応エリア 埼玉県新座市、志木市、朝霞市他
所在地 住所:埼玉県新座市野火止6-6-17
アクセス:武蔵野線新座駅より徒歩10分

新座市の相場・動向状況

新座市の相場・動向状況

埼玉県新座市は埼玉県南部に位置している市です。人口は約16万4千人、埼玉県内では熊谷市に次いで県内10位の規模となっています。

東京都に隣接しているため東京都へ通勤する人のベッドタウンとして人気があり、住宅街としての区画整理事業が活発に行われているのが特徴です。

新座市の一軒家の相場・動向情報

新座市の中古一戸建ての売却相場は、平均売却額が約3,300万円です。新座市の近隣に位置している和光市の平均は約4,500万円となっており、新座市の方がおよそ1,000万円程度安価であるというデータが出ています。

この価格差の原因は、都心部へのアクセス環境に若干の差異があるためと考えられます。和光市が都心部へ20分程度でアクセスできるのに対して、新座市は30~40分程度かかるためです。とはいえ、新座市は都心部のベッドタウンとして開発された街なので駅からは10分に1本のペースで電車が出ており、和光市に比べてアクセスが非常に悪いというわけでは決してありません。

新座市の空き家率

空き家率とは、総住宅数のうちの現在人が住んでいない住居数の割合を示す数値のことです。空き家率を調べる「住宅土地統計調査」は、総務省が5年ごとに実施しています。

空き家率が高くなると、不審者の出没や放火が起こりやすくなる、災害時に倒壊の危険性が生じるなどの防犯・安全上のリスクに影響するため、安全に生活するための住環境を測るための目安としても活用されています。

空き家率の全国平均は13.3%ですが、埼玉県内は平均10.7%と全国平均よりも低いです。そして新座市の空き家率は、9.36%と埼玉県内の平均値よりもさらに低い数値となっています。

新座市の空き家率が低い理由としては、ベッドタウンとしての新興住宅地の開発が進んでおり、移住者も多いので新座市の人口がゆるやかに増加傾向にあるためと見られています。

新座市の住環境

新座市はベッドタウンとして整備されてきた新しい街なので、働き盛りの世代や子育て世代が住みやすい街を意識した街づくりがされています。公園や児童福祉施設はもちろん、幼稚園や保育園も多い地域です。駅の近くにはスーパーやドラッグストア、生活雑貨店などの店舗も揃っています。

都内と比べると物価が少し安いのも嬉しいポイントです。都内方面へ出ている電車の本数も多く、池袋や渋谷まで30分程度で出ることができるアクセスの良さも魅力です。市内にはバスも走っているので、車が使用できなくても楽に駅まで出ることができます。

PAGE TOP