ひばりヶ丘周辺(新座市・西東京市エリア)の不動産売却 » 【エリア別】おすすめ不動産売却業者3選 » 西東京市の不動産(マンション・一戸建て・土地)相場 » 西東京市のマンション売却事情

西東京市のマンション売却事情

西東京市でマンション売却するときの注意点や相場について記載しています。

マンションを売却するタイミング

建物は、年数が経てばその分劣化していくものです。専門的な言葉で言うと、減価償却されていくので1年毎に計算された金額分価値が下がっていきます。すると、築10年と築15年の節目で価格ががくっと下落します。反対に築20年から30年の物件は、価格下落が緩やかになります。

中古物件を買いたいと思っている側からすると、できるだけきれいで築年数が浅い物件を買いたいと思うものです。あまりに築年数が古いと、設備が古かったり、リフォームしたりする必要があるからです。そのため、だいたい5年から10年の物件を候補に入れます。なので、売却を考えている人は10年から15年の節目に到達する前に、一度検討してみましょう。

最近はインターネットも発達していますから、11年や16年などの物件は検索フィルターから外されてしまう可能性があります。そうなってしまうとかなり売りにくくなってしまいます。思い立ったが吉日という言葉があるように、不動産売却もなるべく早いうちに動いたほうが成功するようです。売る側としても、出来る限り高い金額で売りたいと思うはずです。査定額にも反映しますので、先延ばしにせず、不動産業者に査定してもらいましょう。

不動産査定業者の選び方

有名な不動産査定業者はたくさんあります。しかし、適当に選んでしまうと売却がスムーズにいかなかったり、嫌な思いをしてしまったりします。なので、できるだけ慎重に業者は選ぶようにしましょう。以前は、宅建の免許番号を見るように言われていましたが、今はあまりおすすめされていません。

経歴が長い会社ほど、適当に仕事をしていることもあるので、嫌な思いをしてしまう可能性も高くなってしまうのです。したがって、免許番号ではなく親身に相談に乗ってくれたり、丁寧な言葉づかいで話してくれたりする業者を選ぶべきです。

そういった業者は、なんでも相談に乗ってくれますので、売却までに不安な気持ちをかき消してくれるでしょう。反対に、売り主の言葉を無視するところや、自分のプランを押し付けるような業者はあまりおすすめできません。たとえ、有名な業者であっても、そういった会社に任せることは辞めておいたほうがいいでしょう。無名でも親身に相談に乗ってくれたり、売り主に合わせた売却方法を提示してくれる業者のほうが安心感があります。

自分に最適な業者を選びたいのなら、一括査定がおすすめです。自分に最適な会社が査定してくれますので、その中からいいと思った業者に頼んでみましょう。

西東京市のマンション相場

平均データ
相場 2,785万円
坪単価 43.3万円/㎡
間取り 3LDK
駅徒歩分数 5~10分
築年数 20年
築年数別販売価格
15~20年以内 3,203万円
20年以上 2,399万円

PAGE TOP